里海って実際はどんなとこ?~石川県能登半島の美味しい…今回はカキ!~ | ソーシャルエナジーカフェ

佐々木絢也くん主催の里海を知る会の第二回。
今回は「牡蠣」がキーワードです。

150672_4743750470680_691480901_n
パソコンを使っての里海の解説。
とってもわかりやすい解説で能登を紹介。

その後は食事会です。

196308_4743746110571_1172450396_n 387130_4743747230599_347771558_n 58234_4743747790613_1816247337_n

まずは、ソシエネ定番料理。

530648_4743750910691_1603579442_n 312359_4743751150697_315127568_n

佐々木くんによる牡蠣の殻開け講座。

379332_4743752070720_1802677422_n

開始からずっといい匂いを出していた焼き牡蠣。

385215_4743747510606_638665947_n 150960_4743752670735_615443022_n

ナマコも登場。

23328_4743753110746_1522085608_n 6097_4743753390753_1810388759_n

最後は牡蠣ご飯と牡蠣の味噌汁。

牡蠣づくしの会でした。

改めて能登が自然豊かな地域であることがわかり、一度遊びに行きたいな。

イベント情報

1/28(月)里海って実際はどんなとこ?~石川県能登半島の美味しい…今回はカキ!~

最近良く聞く、里山里海というキーワード。
テレビや新聞等で見かけることがチラホラありますよね。
里山というと棚田や、森林整備や植樹なんかが思い浮かびますよね。

でも、里海って言うとどうでしょう?
なかなか想像してもすぐにはイメージできない気がしませんか?

そんな里海を理解していただくための企画第2弾!

今回は、能登半島の七尾湾からお届けする「能登カキ」を食べながら、世界農業遺産に認定された能登の里海の話や、里山里海の両方に関係するカキの養殖の仕事、美味しさの秘訣などをご紹介し里海のことを少しでも知っていただけたらと思っています。
(能登カキは昨年、品評会味部門で日本一位!当日はカキだけでなく、冬の味覚ナマコも登場するかも…!)

こんな方はぜひどうぞ!
・カキが大好き!
・海のある暮らしに興味がある方
・能登半島に興味がある方
・里海ってなんだ?と思う人    
・ナマコに挑戦したい人      など
能登に興味のある方、海が好きな方、おいしいカキを食べたい方、どんな方でもお気軽にご参加ください!!

詳細情報
日時:2013年1月28日(月) 19時半~
場所:Social Energy Cafe 世田谷区経堂2-19-5
参加費:3500円(※1ドリンク付き)

お申込み方法
◯ツイッターのメンション・DM (ソーシャルエナジーカフェアカウント https://twitter.com/socienecafe
◯フェイスブックイベントページ
◯メール cafe☆socialenergy.co.jp 
   ※☆をアットマークに変えてください。
◯電話 03-3429-1573
※お名前・ご連絡先・参加人数をお知らせ下さい。

—–
ソーシャルエナジーの取り組みをインターネットテレビで
取り上げて頂きました!
「ちいきのきずな」http://www.chiikinokizuna.jp/blog/article/833
—–

※みんなで広げよう!Social Energy Cafeのイベント情報をお
知らせするメルマガ
http://www.mag2.com/m/0001124486.html

カテゴリー:ソーシャルエナジーカフェ 日記/雑記

20130130


里海って実際はどんなとこ?(2012.12.09)|ソーシャルエナジーカフェ

ソーシャルエナジーカフェのイベントに参加してきました。

里海って実際にはどんなとこ?〜石川県能登半島の美味しい魚を食べながら里海についてしろう〜

イベントの概要はこちらへ。

エネルギーが溢れてる若くてイケメンな講師「佐々木絢也」さん。
大学を休学して実際に能登半島に住んで活動をしています。

今回は高速バスで来たそうな。

まずは、講義から。
里海とはなんぞや?ってとこから入り、定置網の説明〜能登半島の若い漁師集団の一日の仕事の説明を。
スッキリしててわかりやすい内容でした。

その後は、美味しい魚たちを美味しく頂きました。

 
 
 
 
 

プリンスさんのドキドキ☆魚さばき講習があったりと、なかなか充実した内容。

若い人達が頑張ってると楽しい気持ちになります。
よし、自分も!とは最近ならないのですが、なんかで絡めると面白そうだな。

イベント情報

里海って実際にはどんなとこ?
〜石川県能登半島の美味しい魚を食べながら里海についてしろう〜

〜以下、ソーシャルエナジーカフェより引用〜
最近良く聞く、里山里海というキーワード。テレビや新聞等で見かけることがチラホラありますよね。
里山というと田んぼや田舎の風景が思い浮かんだり、森林整備や植樹なんかを思い浮かぶと思います。

でも、里海って言うとどうでしょう?
なかなか想像してもすぐにはイメージできない気がしませんか?

そんな里海を理解していただくために、当日は能登半島の定置網から直送された魚を皆で食べながら
世界農業遺産にも認定されている石川県の能登半島の海の話や、漁師の仕事、能登で揚がる魚のうんちくや美味しさの秘訣などを
ご紹介し里海のことを少しでも知っていただけたらと思っています。
(この時期に揚がる魚といえばブリ、アオリイカ、カワハギなどが、もしかしたら食べられるかも...)

こんな方はぜひどうぞ!
・最近、お肉を食べるよりも魚を食べるほうが好きになってきたという人
・おいしい魚を食べたい人
・海のある暮らしに興味がある方
・能登半島に興味がある方
・里海ってなんだ?と思う人    など

能登に興味のある方、海が好きな方、おいしい魚を食べたい方、どんな方でもお気軽にご参加ください!!

主催:佐々木絢也(ササキジュンヤ)
長野県生まれ、海なし育ち。
大学進学を機に、石川県での生活を始める。
大学3年時に能登半島の穴水町で半年間生活を送るなかで漁師町の生活や、海に関わるたくさんの人に出会い、
海産物の美味しさ、海の男のかっこ良さに魅了される。現在、大学4年を休学し、能登の海や魚の魅力を発信する
仕事を始める。

日時:12月9日 19:30~
料金:2800円(ドリンクは別途)

会場:ソーシャルエナジーカフェ

カテゴリー:ソーシャルエナジーカフェ 日記/雑記

20121210